テーマ:花柳基

行く夏を惜しみ、来る秋が待ち遠しく

暦の上ではすでに秋、もうすぐ処暑を迎えるというのにこの暑さ…みなさんお変わりなくお過ごしですか?花柳基です。 僕は相変わらずの慌ただしい毎日の中に、ちょっとした時間を見つけて夏休み代わりに過ごすことができました。遠出こそしませんでしたが…そうそう、舟遊びにお招きいただきました。隅田川を行く舟の中で”青簾 川風肌にしみじみと 汗に濡…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

この一週間のこと

店先の枝豆がぷっくりまるまるしてきて、見るからに美味…そして僕の大好物のシロイカの刺身が美味すぎる!ビールがすすむ今日この頃、いかがお過ごしですか?花柳基です。 先週の月曜に第七回五耀會公演が三越劇場で無事終了いたしました。たくさんのかたにご来場いただき本当に嬉しく思っています。ありがとうございました。メンバーそれぞれの個性を生か…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

次は三越劇場へ!

水無月…早いもので6月となりました。日本列島全体が梅雨入りするのももう間もなくでしょうか。みなさまいかがお過ごしですか?花柳基です。 去る5月23日、国立劇場での「能狂言の舞踊」を無事終えることができました。本当にたくさんのお客様にお運びいただき、大劇場が満席となりました。心より感謝しています。ありがとうございました。 菊慈…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一気に、春から夏へ!

はっと気がつけばもうゴールデンウイーク!その速さに驚いている花柳基です。 前回の僕のブログでご案内をさせていただきました「第44回秀舞会」、皆様のおかげをもちまして大盛会のうちに幕を降ろさせていただくことができました。第一部第二部と通しで約9時間強!ひとりひとりが日頃のお稽古の成果を発揮できるよう頑張りました。「全部見ました!」と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜、咲く

本日、東京にも桜の開花宣言が!早いですね、少し前は真冬で豪雪を恐れていたというのに…。僕の稽古場のある上野は桜の名所です。先ほど上野公園に立ち寄りました。山の上の桜はまだ蕾でしたが、老若男女国籍問わず…すでにたくさんの人が訪れていました。少し肌寒かったですがみなさん笑顔で楽しそうでした。 さて、来週末4月4日(土)に母と僕の稽古…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

如月

こんにちは花柳基です。 立春を迎え暦の上では春ですがまだまだ寒い毎日ですね。 みなさんいかがお過ごしですか? 前回の記事で寿楽さんも書かれていましたが、 今回で二回目となる兵庫県立芸術文化センターでの「はじめての日本舞踊」公演、大盛況のうちに終えることができました。 ひとえに応援してくださるお客様のおかげと心より感謝申し上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しい年に向けて                                 花柳 基

 穏やかな初春をお迎えのこととお慶び申し上げます。 遅ればせではございますが、明けましておめでとうございます。皆様の益々のご多幸とご健康をお祈りしますと共に、五耀會そしてメンバーひとりひとりの更なる飛躍を願い、どうぞ本年もご後援宜しくお願い申し上げます。  皆様は大相撲に関心がおありでしょうか。相撲は全て神事から始まります。長年…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年もありがとう      花柳 基

 流行語大賞は“集団的自衛権”と“ダメよダメダメ”に決まり、今年もいよいよ終わろうとしています。師走の毎日、皆様お元気でお過ごしでしょうか。  今年も数々の舞台、基を五耀會を応援して頂き、またお世話になりました。この道は自分磨きですが、舞踊家をはじめ実演者はやはり観て下さる方があってこそ、皆様のお力、お心が我々を支え輝かせて下さいます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

冬が来る前に                                     花柳 基

 気の早いクリスマスツリーが出現し、街も山も冬支度が始まりました。皆様いかがお過ごしですか?晩秋というと何やら物寂しい響きがありますが一家団欒の鍋に店先のみかんに、心温まる季節です。  10月~11月にかけての舞台を振り返って。 花柳寿々菊先生の会、私は「紀州道成寺」の僧をさせて頂きましたが、小柄の身体のどこにこんな情熱とパワーが!…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋を楽しむ     花柳 基

 秋来ぬと目にはさやかに見えねども・・・風の音、空の色、そして何より食卓に秋を感じる今日この頃です。  その筆頭は秋刀魚!焼いても刺身でも軽く酢〆にしても美味しいですね。大好きです。それからきのこ類、いろんなきのこ満載の御味噌汁、きのこ汁で食べる稲庭うどん、山の秋が香ります。もう終りに近い枝豆、特に茶豆系も粒が大きくなって捨て難い味で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暑中お見舞申し上げます                   花柳 基

真夏日、猛暑日、熱帯夜・・・暑さ一色の毎日ですが、皆様お健やかにお過ごしでしょうか。  今日は日本大学芸術学部の夏休み前最後の授業、あちこちの学校も夏休みに入り、海に山に町に子供達の笑顔があふれています。心の中をふと大好きな井上陽水の「少年時代」が流れる季節、思い出に残る夏休みになるといいですね。    7月19日~21日、日本舞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨とはいえ大雨かと思えば照りつけ、北海道から猛暑日とまるで定まらぬ空模様の毎日、皆様体調など崩されていませんか?6月5日の誘いの折もあいにくの雨風、その中をたくさんの方にお運び頂き嬉しく存じました。  昨年10月の歌舞伎座からスタートした花柳流流祖生誕二百年祭・三代家元七回忌追善の舞踊会が、5月31日・6月1日関西支部により、大…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

親から子へ、そして未来へ                       花柳 基

GWも終わり沖縄はもう梅雨入りだそうですが、東京は新緑の美しいさわやかな季節です。  さる5月3日、私のところで勉強しております喜衛文華が、光栄なことに山村若さんと、明治神宮の奉納舞踊を勤めさせて頂きました。当日は素晴らしい晴天に恵まれ、心洗われる新緑と厳かな社殿に囲まれて、袴姿の若さんの「浦島」、水干立烏帽子の喜衛文華の「島の千歳」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国立劇場主催日本舞踊公演「動物のいる風景」

5月24日(土)午後2時開演 国立劇場大劇場 五耀会メンバーが出演いたします。 長唄「瓢箪鯰」 下男瓢六 西川箕乃助 常磐津「靱猿」 猿曳 花柳寿楽 女大名 花柳基 小猿 青山恵太(寿楽次男) 他に「鳥獣戯画」「玉兎」「鷺娘」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春よ来い

三寒四温のはずなのにいつまでも寒さばかりが続くこの頃です。皆様お元気でいらっしゃいますか。  今年の日本舞踊協会公演は何十年ぶりかの大雪に見舞われ、その中をたくさんのお客様にご来場頂き、心配と感謝をするばかり。その思いを一層込めて、「女夫狐」夫狐を踊らせていただきました。様々な仕掛のある豪華な大道具、セリフも多く難しいお役でしたが普段…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

迎春

2014年が始まりました。皆様、新春をいかがお過ごしでしょうか。  僕は、家で年越しそばを食べ、寛永寺へ除夜の鐘をつきに行き、我が家の氏神様の五條天神(上野の山にあります)へ初詣。元旦の朝はお雑煮を食べお家元へお年始に伺い、家でお節を頂く、いつも通りに新年を迎えました。  今年はどんな年になるのでしょう、五耀會一同、一人がそれぞれに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋深し・・・                          花柳 基

 気付けばあれからもう一ヶ月半。100年に一度と言われる嵐の中、たくさんのお客様をお迎えし、無事、基の会を催せましたこと、五耀會を通して何人もお越し下さいました事、心より感謝申し上げます。  新作と古典の二作品が全く違うタイプで、それぞれに感動を呼ぶ舞台で、拝見できて本当に良かった、舞台にすっかり引き込まれ、もっと見たい位楽しかったと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋の気配

 朝晩の涼風心地よく、ひと頃よりはだいぶ過ごしやすくなってきました。梨や葡萄・・・味覚からひと足早く秋を感じるこの頃です。    9月16日(月・祝)のリサイタル“基の会”に向けこのひと月、稽古に励んで参りました。 花柳流の若き精鋭達、普段から親交のある西川扇重郎さん、西川大樹さん、若柳吉優人さん、里次朗さん達と達真さんの振付でツ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 7月から続く猛暑、隅田川花火大会まで中止にしたゲリラ豪雨、皆様いかがお過ごしでしょうか。  僕は9月のリサイタル 基の会 に向け本格的に始動。8月23、34日にはSBSのスタジオで新作「阿修羅」の録音を行いました。両日とも夜中25時まで、20名以上の演奏陣が仕事を超えた熱のこもった演奏をして下さり、ありがたく思いました。今回のリサイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和は遠くなりにけり         花柳 基

巨人!大鵬!玉子焼き! 昭和の少年の大好きな憧れのスーパースター、大鵬さん長嶋さんに国民栄誉賞が贈られました。 活躍されていた頃の映像を見ると、あの時代やあの頃の自分が懐かしく思い出されます。子供だったから、社会情勢などそれほど分かるはずもなく、それでも国民全体が高度成長の中、よりよい明日を信じて頑張っていたように感じます。  仮…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月になりました

 ようやく春らしく暖かい日々となってまいりました。 4月7日『傘寿記念 秀舞会』は、心配していた春の嵐も吹き飛ばし快晴の中、無事終える事ができました。お忙しい中、足を運んで下さった皆様本当にありがとうございました。日頃からの皆様のご支援ご厚情に心より感謝申し上げます。お蔭様で親孝行の真似事ができた事かと思います。ありがとうございま…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

                            花柳 基

おかげさまで日本舞踊協会公演も大勢のお客様に支えられ無事、終了することができました。  「羽根の禿」も「うかれ坊主」もあれこれ考え稽古を重ね、精一杯務めたつもりでしたが、こうして舞台を終えてみますと、舞踊に対する自分の心・精神の未熟さを痛感するばかり、未だ木鶏足りえずです。  ますます心を磨き芸を磨き精進して参りたいと、1つ舞台が…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

 暦も大寒、寒い寒い毎日ですが皆様お元気でお過ごしでしょうか。 私は2月23日の協会公演に向け連日稽古を重ねております。  今回の「羽根の禿」は基仕様と申しますか、お家元が私バージョンで新たに振りを付けて下さいました。たしか小学校1年生くらいの頃に一度踊っておりますが、今回は48才、171㎝・・・どうやったら可愛らしく小さな禿に…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

勘三郎さんのご逝去によせて              花柳 基

 「勘三郎さんが亡くなった。」 その知らせは朝6時に届きました。一瞬にして覚醒、でも信じられない、信じたくない。  芸には人一倍厳しく、でも愛喬こぼれるお人柄、あの笑顔、真似のできない発想力と全身全霊での実行力。そんな全ての魅力が輝きを放つ数多くの舞台も、「基さん、基さん」と呼んで下さるあのお声もお話も・・・本当に尊敬してやまない憧…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋はいずこ?                   花柳 基

 終わらない夏、台風など次々やってくる自然災害、日中関係、代表選・・・心深まる実りの秋はいつ訪れるのでしょう。  来たる10月13日(土) 城東ブロック舞踊会第40回記念‶第8回踊らいぶ〝が浅草公会堂で催されます。毎回、色とりどりの趣向をこらし楽しめる日本舞踊と好評を頂いている踊らいぶ、今回私は「双面」(双面水照月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

がんばれ日本!                      

 連日、ロンドンではアスリート達の熱き闘いが続々と繰り広げられ、スポーツはするのも観るのも大好きな僕は寝不足承知で応援しています。輝きの瞬間、人間って素晴らしいですね。  なでしこ、決勝進出おめでとう!まだ興奮が醒めない位、すごい、素晴らしい試合でしたね。次は男子、永井は大丈夫でしょうか。メキシコは強敵でも勝利を信じ今夜も深夜の応援で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

             ありがとう大阪                花柳 基

 松竹座から大入袋が出るほど満員の大勢のお客様にご来場頂き、温かい和やかな雰囲気の中、お蔭様で大阪公演を無事終わらせて頂きました。  常々僕が目指していることの一つ、舞台と客席の対話と申しますか、一体感のある公演になったのでは、と自負しております。皆様、ありがとうございました。  皆様からお寄せ頂いた質問に、あの折は全部お答えできま…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「おむすびとおにぎり、皆はどっちで呼ぶ?」と、10人ほどいる食卓で聞いてみました。東京出身70代2人、50代2人、20代1人、北海道出身20代2人、福岡出身20代1人、群馬出身60代1人。  ○○カンのおむすび山、○○ソンのおにぎり屋、塩むすび、にぎり飯、、、あなたはどちらですか?  「私はおむすび!」とはっきり言い切ったのは東京出…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

満開の桜が祝ってくれるかのように、今年も誕生日がやってきました。僕は鉄腕アトムと同年同月日の生まれなんですよ。空を超えてジェットの限り~♪ しかも今年は年男。昇り龍といきたいところですが、何でも今年は巨人龍の年だとか。しっかり腹にグッと力を入れ、どっしり低く構えていきたいと思っています。  同じ年、同じ月生まれ、ちょっとだけ弟の若さん…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

春よ 来い!              花柳 基

 仰げば尊し・・・卒業式シーズンとなりました。旅立ち、別れ、ひとりひとりにそれぞれのドラマがあります。我々の頃には学生服の第二ボタンを好きな子に、なんてことも流行りました。今もやっているのかな。えっ?僕ですか?残念ながら僕等の制服はブレザーだったので(笑)  先日は東京も雪景色。なかなか暖かくなりませんが、皆様お元気でしょうか?春が待…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more