連休に

今年のゴールデンウイークは、石川県の小松市に来ています。
2年延期となった「第23回 日本こども歌舞伎まつりin小松」。
ここに出演する奈良こども伝統文化協会の『藤娘』の振付と監修です。
振り付けをしたのは2年前。小学生だった5人の出演者は4人が中学生となりましたが、
4日と5日の本番を無事に迎えられることに。

この催しは、『勧進帳』で有名な「安宅の関」跡のある小松市が、
「歌舞伎」をテーマに全国からこどもたちを集めて発表の場を提供する、というもので、
そこでは歌舞伎の『勧進帳』も地元の子供達によって披露されます。
驚いたのは役者だけでなく、長唄、囃子の演奏までこどもが勤めるということ。
大編成の長唄・囃子が松羽目の前に並ぶのは圧巻です。

以前、五耀會でも子供向けの催しを行ったことがありますが、
自国の伝統文化に、小さい時から触れることが出来る仕組みは、
やはりとても大切と思いましたR



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント