■ 「日舞をめぐる旅シリーズ1(山帰り編)」清水広行氏(※)寄稿

今回のオンライン公演で藤間蘭黄さんが「山帰り」を踊られます。楽しみですね。
その舞台となる現地を取材しました!

この踊りは、江戸の庶民が現在の神奈川県 北西部にある大山阿夫利神社(おおやまあふりじんじゃ)からの帰り道のシチュエーションを描いています。
写真は江戸から神社への行きの経路である大山街道です。
行きは大山街道でまっすぐ進み、帰りは遊び場の多い東海道を通るのが一般的だったようです。

今回は、行きの大山街道の中間地点にあたる川崎市 溝の口駅近くで撮影しました。
江戸時代に作られた二ヶ領用水(にかりょうようすい)という小川との十字路です。

この辺りは「大山街道ふるさと館」という公営の資料館もあり、江戸時代の庶民が通行する様子を感じ取ることができます。

現在の風景をご覧いただいた後に、藤間蘭黄さんの「山帰り」をご覧になれば、より一層お楽しみいただけるのではないかと思います。

清水広行


0.jpg1.jpg2.jpg3.jpg4.jpg5.jpg6.jpg7.jpg

※清水広行氏
IT技術者。茶道、キモノを身近にしようとYouTubeや自作のキモノ販売などで入り口を入りやすくする活動をしている。日本舞踊にも興味を持ってお稽古を始めて1年。多くの方に日本舞踊の素晴らしさを伝えたい!と日々チャレンジを重ねる。

負けないぞ!コロナに克つ 日本舞踊「五耀會」公演
ただいま発売中!
2020/11/8午後2時配信開始 チケット2千円より
Peatix (ピーティックス)  ※収録配信となります
https://goyoukai-beatthecovid19.peatix.com/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 5

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント