インドツアー初日

インドツアーの初日は、日本舞踊の
レクチャーデモンストレーションから始まりました。

その後インドの伝統楽器、シタールとタブラについて
其々演奏と解説を受けました。

シタールの弦の多さや
タブラも鼓の様に口で音楽を覚えるそうです。

画像


その後このツアーの一番の目的

タブラによる「三番叟」
シタールによる「羽衣」


の打ち合わせへと入って行きました。

羽衣の担当は天女の蘭黄さんと伯了の僕
三番叟は後の3人が担当します。

シタール演奏家に羽衣のストーリーを話し
情景や演者の気持ち等を説明して
曲のテンポや長さ等を決めて行きました。

ラフな振りを見て頂きお互いに意見を出し合い
其々に明日のコラボ作業への宿題を持ち帰り
明日に備える事になりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック