秋本番

毎朝毎夜、少しずつ涼しくなってきた東京です。みなさまいかがお過ごしですか?花柳基です。
タイトル通り秋も本番を迎え、僕も五耀會のメンバーも大忙しの毎日です。

今月末、10月28日にNHK古典芸能鑑賞会がありまして、そのお稽古に励んでいます。邦楽と舞踊による「川めぐり日本」と題し、日本の様々な川にちなんだ舞踊の演目をメンバーが綴ります。
僕は蘭黄さんと「船揃」を。これまで幾度も二人で踊っていますので…とは言いましても、毎回味付けが変わる僕の踊り(笑)←蘭黄さんの笑い顔が目に浮かびます。

そして11月8日には3年ぶりに僕自身のリサイタル「基の会」を開催します。リサイタルも13回目を数え、毎回毎回身の引き締まる思いです。今回は僕を導いてくれた先代壽楽先生の作品「花折」と、現在も温かくご指導くださり見守ってくださっている壽應先生の「雪の道」をさせていただきます。この二つの演目の色合いは全く違います。二人の先生の思いを胸に、少しでも僕が世界観・匂いを表現できるように真摯に丁寧につとめたいと思っています。
(大変ありがたいことにチケットが完売しました。みなさまのおかげです、感謝です!)

そして…先日は叔父の主催する書道展に出展しました。昨年に続き2回目の出展ですが、年々上手くなっている!?との声もちらほら聞こえてきます(笑)書に向き合う時間は非日常で貴重なものです。年に一度ですが、可能な限り続けてゆきたいと思っています。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック