日本舞踊 五耀會(ごようかい) 公式ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 連獅子と猿舞

<<   作成日時 : 2016/05/09 16:01   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

ほんのひと月前までコタツに入っていたと思ったら、この所春を通り越して初夏の陽気の中、何となく半袖で過ごしています。最近、春と秋がどんどん短くなっているように思うのは自分だけでしょうか?

6月18日に私の父 西川扇藏がライフワークにしている素踊りで作品を綴る「西川扇藏 素の会」が催されます。会当日の数日後に満88歳を迎える父ですが、舞台に挑む姿勢は一分たりとも衰えない姿に子供ながら敬服しています。そんな父ですがさすがに三演目を一人で踊ることは叶わないため、私が序幕に西川流男性舞踊家と「猿舞」を、そして終幕に父と「連獅子」を踊ります。「猿舞」は昨年7月の五耀會三越劇場公演で踊ったものを若干演出を変えてご覧いただきます。「連獅子」は日本舞踊の中でもその内容の分かりやすさから特に人気の演目です。父とは自分が十代の後半に初めて踊ってから十回以上踊っているのではないでしょうか。もっとも最後に踊ったのは十年以上前になりますが……昨年の歌舞伎座での西川会で踊った「子宝三番叟」と言い今回の「連獅子」と言い、かつて何度となく父と踊った作品を久しぶりに一緒に踊れることは、子供として感慨もひとしおです。まさか五十台後半となった自分が実の親と連獅子を踊れるとは思ってもみなかったので……

五耀會の仲間と切磋琢磨しながらの舞台とは違った親子の舞台、是非ご覧いただければ幸いです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
連獅子と猿舞 日本舞踊 五耀會(ごようかい) 公式ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる