日本舞踊 五耀會(ごようかい) 公式ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS はじめての日本舞踊

<<   作成日時 : 2014/01/22 12:56   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2月1日兵庫県立芸術文化センタープロデュース「はじめての日本舞踊」。
今回は同センターの「はじめての」シリーズの新企画である。
日本舞踊を紹介する公演に五耀会のメンバー5人が出演する。

蘭黄が出演する演目は『大和団子』と『徒用心』。

『大和団子』は夫婦の団子売りが街中で実演販売する様子を描いた江戸の風俗舞踊。
西川箕乃助氏が女房役で、蘭黄が亭主の役を演じる。

今回は特に日本舞踊の身体表現そのものをご覧頂くために、全編素踊り。
つまり、男もちょんまげ姿ではなく、女房も女形の姿をしない。
稽古着同様の着物に袴。
これを江戸時代の夫婦として観ていただく。
身体の使い方のみで男女はおろかその人物の生活感まで表現するのが日本舞踊。

「はじめての」最初の演目である。

お客さまの想像力が頼りとなる。R

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
はじめての日本舞踊 日本舞踊 五耀會(ごようかい) 公式ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる